投資型クラウドファンディング・システム導入(融資型/不動産投資型/事業ファンド型) | グローシップ・パートナーズ株式会社

投資型クラウドファンディングシステム導入

月刊プロパティマネジメント2019年5月号に
「CrowdShip Funding」の記事が掲載されました。
(転載記事はこちら
 
その他のCrowdshipシリーズの製品ラインナップはこちら 各種お問合せはこちら

金融×ITのスペシャリストが支援し、
最短3ヶ月で事業立ち上げを実現


クラウドファンディング事業の立ち上げを、ビジネス面からシステム導入までワンストップで支援 スピーディーなサービス開始と効率的且つ正確な業務オペレーションを実現します

  • ビジネスコンサルティング

    CrowdShip Funding導入

    CrowdShip Fundingは、融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)、不動産投資型クラウドファンディング、事業ファンド型クラウドファンディングの各投資スキームに対応した投資型クラウドファンディングシステムです。 UI/UXを意識した投資家サイトのデザイン、セキュアなCloud環境の構築、CrowdShip Fundingの導入までを最短3ヶ月で実施します。 投資家の募集から入出金管理、法定帳票などのフロントエンド業務、また、ファンド運営に必要な分配金計算や資金管理などのバックエンド業務までを幅広くカバーしております。 今後、多通貨やビットコイン対応をリリースし、マーケットニーズを取り込みながら、AI与信を始めとしたレンディング機能を充実させていきます。 また、本パッケージには当局に求められる運用フローや各種システムドキュメントが標準で付属されており、スムーズな免許取得を可能としています。
  • ビジネスコンサルティング

    ビジネスコンサルティング

    各種許認可取得支援

    実務経験豊富なコンサルタントが事業の開始に必要な第二種金融商品取引業(金商法/財務局対応)、貸金業、不動産特定共同事業法(不特法)、第二種少額電子募集取扱業などの免許取得を支援します。

    組織/業務設計支援

    高度な内部統制環境が要求される組織/業務プロセスにおいて、その設計から導入、業務マニュアルの作成を行います。 また、クラウドファンディング関連のメディアへの取材アレンジなどのマーケティング戦略の策定と実行を支援します。

金融商品取引業、貸金業、 改正不動産特定共同事業法に準拠する>本格的なクラウドファンディングのITプラットフォーム


① 業務管理システム:投資家/ファンド/資金管理、法定帳票、マイナンバー管理 ② フロントシステム:投資家募集/登録、投資申請、マイページ(投資状況、出金申請)

クラウドシップファンディング概要

クラウドシップファンディング概要

クラウドファンディング事業の立上げをワンストップで支援


サービス提供フロー

TOP >  投資型クラウドファンディングシステム導入

オンライン説明会開催中

(毎週水曜日、18時~)

グローシップ・パートナーズfacebook