RPA適正業務診断サービス | グローシップ・パートナーズ株式会社

RPA適正業務診断サービスを開始しました

弊社グローシップ・パートナーズ株式会社は、RPA導入支援サービスの新たなサービスとして、
キヤノン電子株式会社の操作ログツール「SML Red」を活用したRPA適正業務診断サービスを開始しました。
本サービスでは、キヤノン電子株式会社の「SML Red」を活用して、デスクトップ上の操作ログを分析し、
RPA化に適した定型業務を抽出します。
抽出され可視化された定型業務のレポートを元に時間のかかる業務選定を効率的に進めることができます。

canon-logo

RPA適正業務診断サービスの詳細はこちら。

RPA適正業務診断サービス

TOP >  RPA適正業務診断サービスを開始しました

コンサルタント募集中

オンライン説明会開催中

(毎週水曜日、18時~)

グローシップ・パートナーズfacebook