オンライン寄付サイト「Give One」にクラウドファンディングシステムを無償提供 | グローシップ・パートナーズ株式会社

オンライン寄付サイト「Give One」にクラウドファンディングシステムを無償提供

グローシップ・パートナーズ株式会社(GrowShip Partners Co.,Ltd. 本社:東京都港区 代表取締役 松井晴彦)は、公益財団法人パブリックリソース財団(本部:東京都中央区 理事長:久住剛)の運営するオンライン寄付サイト「Give One」(https://giveone.net/)のリニューアルに際して、自社開発のクラウドファンディングシステム「CrowdShip Reward」を無償提供しました。
また、これを記念し、代表取締役社長・松井晴彦氏とパブリックリソース財団の代表理事・岸本幸子氏との対談を実施し、その模様をホームページ上に公開しました。

対談記事↓
https://www.growship.com/cases/crowdship-case-01/

Give One(ギブワン)とは
~寄付は社会を変える第一歩。あなたの想いを信頼できるNPOにつなぎます。~

Give One(ギブワン)は、専門家が審査をした信頼できる団体、ご寄付を最大限に活かすことができる団体を紹介しています。「世の中をよくしたい」という一人ひとりを応援する ネット寄付サイトです。

“Invest in the Future !”

「だれもが所得の1%を寄付する社会」の実現を目指します。

CrowdShipシリーズとは
CrowdShipシリーズとは、グローシップ・パートナーズが自社開発している融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)、不特法型クラウドファンディング、事業ファンド型クラウドファンディング、購入型クラウドファンディング、寄付型クラウドファンディングといった各法律スキームに対応したクラウドファンディングのパッケージシステムの総称です。

投資家・支援者の募集から入出金管理、法定帳票などのフロントエンド業務、ファンド運営に必要な分配金計算や出資金管理などのバックエンド業務までを幅広くカバーしています。

また、高度なセキュリティ・内部統制要件に対応し、最新のUI/UXを具備しており、現在までに20社以上に採用されています。

公益財団法人パブリックリソース財団について
パブリックリソース財団の使命は、「意志ある寄付」で社会を変えることです。

人々が持つ利他的な志を尊重し最大限に生かすため、人々の持つ資源を寄付という形で新たな未来を創造する社会的活動につなげ、社会を変える資源の流れをつくることによって、人々の志を実現し、一人ひとりの生命と尊厳が守られる持続可能な社会の実現に寄与します。

グローシップ・パートナーズ株式会社について
グローシップ・パートナーズは、平成28年7月にグローバルに展開する大手コンサルティング出身者により設立された独立系のコンサルティング会社です。

最新テクノロジー×新しいビジネスモデルにフォーカスし、新規事業を創造する企業の皆様の成功をご支援するために設立いたしました。

フルスタック型コンサルタント集団として、企業の皆様とともにチャレンジいたします。

【会社概要】
社 名 : グローシップ・パートナーズ株式会社
所在地 : 東京都港区赤坂4-8-20 ASOビルディング4F
代表者 : 松井 晴彦
URL:https://www.growship.com/

【本リリースに関するお問合せ先】
グローシップ・パートナーズ株式会社
担当:郡司
Tel :03-6434-7788
Email:info@growship.com

TOP >  オンライン寄付サイト「Give One」にクラウドファンディングシステムを無償提供

オンライン説明会開催中

(毎週水曜日、18時~)

グローシップ・パートナーズfacebook